2008年11月16日

古乙女の古都逍遙

ああ、懐かしいな!昔の乙女が、私の待つ知恩寺南門に向かって、今出川通りを歩いてくる♪

11月16日は、花の女子高時代の友人と小さな同級会を開きました。

・・・・私の卒業した高校は栃木の県北の田舎町にあって、故郷を遠く離れた近畿に住んでいるのは、同級生ではたった3人。仕事や家庭の事情でなかなか会う機会が無くて、卒業してから会えたのは、10年以上前に大阪で一回きりだったかな?その3人が、15日に京都で会うことになりました。大阪と奈良からやってくる二人と待ち合わせた場所は、手づくり市でにぎわう知恩寺の正門前・・・・雨の予報が良いほうに外れ、小春日和に恵まれた知恩寺境内は身動きもままならないほどの混みようで、案内した私は二人がげんなりしていないか心配でしたが、知恩寺を後にする頃にはブローチやボタン、漬物等をいっぱい袋につめて満足そうで一安心♪

昼食は・・・近くの京都大学のフレンチレストラン「ラ・トゥール」へ〜〜。知恩寺周辺のお店はどこもいっぱいだろうと、土曜日の大学のレストランなら穴場かもと(若いイケメンさんが目当ててはないですよ、キッパリ!)・・・しかしながら思惑は見事に外れ、レストラン入り口は席を待つ人でいっぱい!ほとんどが・・・妙齢のご婦人たちではありませんか!たぶん、私たちと同じ知恩寺見物の帰りと思われます。一時間以上は待っていただきますとの案内でしたが、すぐ隣のサロンで3人ともマシンガントークで近況報告&思い出話をしていたら、一時間はあっという間に過ぎました。

ランチ・・・オードブルサラダ・肉か魚のメインディっシュ・パン・デザート・珈琲で1575円也!おしゃべりに夢中で、どんな料理かよく覚えていません。安さに星三つ!

昼食後は、紅葉の鴨川を散策しながら京都御所へ〜。折りしも秋の一般公開中でしたが、残念ながら私たちがたどり着いた時には閉門の時間でした。で、このあたりで今日の会はお開きの予定でしたが、まだまだ別れがたく、もう一箇所くらい巡りましょうかということで、御所からタクシーに乗って祇園白川に向かいました。観光シーズンということに加えて、朝ドラ「だんだん」の影響でしょうか・・・白川の辰巳大明神付近は、たくさんの人でにぎわっていました。舞妓さんの扮装をした七五三帰りらしい女の子が、巽橋でカメラを前にポーズを取っていたので、両親の許可を得て私も写真を撮らせてもらいました。このかわいい小さな女の子、目線も手つきも、、ポックリの構えも、、、、なかなか堂に入っていましたよ♪そして最後は、夕闇の祇園コーナーへ・・・・数年前までは、お茶屋さんが軒を並べる私たちには敷居の高い場所でしたが、最近は、手軽なランチや夕食を食べられる店あり、甘味処・和風小物の店あり・・・気楽に散策できます。二人は・・・せっかくの京都ということで、祇園で夕食を食べて帰ると「十二段家」の暖簾の奥に〜〜♪用事のある私はここで二人と別れました。

故郷の訛りなつかし古乙女は、晩秋の古都で楽しい一日を過ごせました(かな?チャコちゃん、ミネちゃん♪)次回の春の京都案内も任せてね〜!

Posted by kobechan at 2008年11月16日 23:19
Comments

な〜んだ、舞妓さん、
お姫様ごっこの予行演習している小紅さんかと
思ったのにぃ〜(まさかねッ!)

古都の秋を満喫して、楽しい一日だったのね。
O女子高校同窓会関西支部、これに味をしめて
またすぐ開催かな。

Posted by: しゅう at 2008年11月18日 01:04

お姫様ごっこは、
皆様とのオフ会にて一発勝負!
だって、たぶん2度としたくなくなるから〜(笑)

Posted by: 小紅 at 2008年11月18日 09:02

こういうお話大好きです!
小紅さんは女子校でしたね。
そんな感じするわ。人気者だったでしょう。
これからは、どんどん会える機会も多いのではないでしょうか。

Posted by: きみどり at 2008年11月18日 14:35

こんばんわ〜〜きみどりさん!
お察しの通り女子高でした!私の故郷は、当時は公立で男女別学が多かったのですよ〜〜(怒)
私は、とってもいやな女子でした。どっちかというと嫌われものでしたわ(涙)先週一緒に京都を散策した同級生は、正真正銘人気癸韻糧少女・・・きみどりさんにちょっと似てますよ。
G3が、田舎の父にパソコンを教えに来てくれたそうです。きみどりさんもおっしゃってたように、とってもハンサムな知的な男性だったって!母が〜〜〜(笑)縁は不思議なものですね。

Posted by: 小紅 at 2008年11月25日 00:25