2008年02月06日

赤い靴

歌留多が、八王子へ出張した帰りに、新横浜駅でお土産を買ってきてくれました。手渡されたのは、マッチ箱よりちょっと大きくてキャラメル箱よりは小さな赤い箱です。

「うっ、なんてささやかなお土産なんだ、、ケチ、、、、」

と、私の気持ちを読み取ったのか、「こんな小さくて250円もしたんだぞ!」と歌留多。

「に、、、にひゃくごじゅうえんて!あ〜た、きょうび250円のお土産って」

と、期待せず箱を空けたのですが、なんと、出てきたのは中味がチョコレートの小さな赤い靴。

なんてかわいいんでしょ!

小さな頃、童謡「赤い靴」が大好きでした。物悲しいメロディーを口ずさみながら、赤い靴、横浜の港、異人さん等の言葉に秘められたエキゾチシズムに憧れたっけ。あの頃は、異人さんに連れられて外国に行ったら、本当に青い目になっちゃうのかなと心配したものです。赤い靴の女の子は、結局は海を渡ることなく病気で死んでしまうのだけど、そんな悲しい事実を知るのはずっと後のこと。私が、夢見る小さなこべちゃんだった昭和30年代は、まだまだ外国旅行は大変な時代でした。それでも、いつか私も横浜から船に乗って外国に行くんだと、夢と希望で胸がはちきれそうでした。さすがに、青い目と金髪のお人形さんみたいな少女になるんだ、なんてことまでは夢想しませんでしたが(笑)

・・・・それから何年、何十年の月日が経ったことでしょうね、、、未だに外国に行ったことがない、きょうび珍しい存在になってしまった私です(笑)でも、夢は絶対叶えます!遠からず、赤い靴を履いたばーちゃんになって、イギリスに行くぞ!!!!!

チョコ食べよう・・・・(笑)


Posted by kobechan at 2008年02月06日 01:04
Comments

可愛い♪♪♪
1足づつチョコになってるんですか?

きっときっと歌留多さんが
小紅さんをイギリスに連れてってくれますよ〜

その時は「赤い靴」で渡英ですね(*^^*)

Posted by: megmeg at 2008年02月06日 12:30

隣にも美味しそうなもの見っけ。( ̄∀ ̄*)

私も海外は行ったことがありません。
富良野経由のチャーター便で
連れてってくださいね〜〜〜(^_-)☆
赤い靴はなんとか用意しますので。

Posted by: みやちゃん at 2008年02月06日 13:04

女の子って、何故か赤い靴に憧れます。
私もニキビが花盛りの18歳の時、赤いハイヒールが小さな埃の積った店先に、半額で売られていて24僂搬腓かったのですが、目が釘づけになって買ってしまいました。一度足を通しましたが、ブカブカで溜息をついて終わりました。私にも女の子の時代があったのだと赤い靴を履いた小紅ちゃんを思い浮かべたら以外に似合っているので、まだまだ小紅ちゃんは若いのだと思いました。イギリス私もお供したいです。

Posted by: kibi at 2008年02月06日 14:29

私も赤い靴用意しておともします〜
想像すると
同じ年代のお○ちゃん何人かが歌留多さんのあとについている図。ふふ

Posted by: ドラミ at 2008年02月06日 15:33

おおっ、昔夢見る女の子だった皆様ようこそっ!

>megmegさん
この中では一番少女に近いですね〜〜!お久しぶりです。今年の十猫には、megmegさんも出展されるとのとこ、今から作品とご本人に会えるのを楽しみにしています♪♪関東勢に準備を任せきりですみません。。。。よろしくお願いします。

>みやちゃん
えへへ・・・歌留多が、すごい渋ちんで印象づけられるとかわいそうなので、、、、クッキーもチラっと、、
みやちゃんも外国に行ったことないのですか?意外だな!もしかしてつぼちゃんと退職金で豪華クルーズとか?
もっとも、すぐ近所に美しいイギリスがあるじゃないですか!!

>キビさん
キビさんは、今でも赤いハイヒール似合いそう!那須でお会いした時、シニョンに結った髪と長いコート姿がおしゃれだなって思ったもの〜〜! oh! がんばってイギリス行こうね!

>ドラミさん
う〜〜ん、歌留多やおっちゃんがついてくるのかぁ・・・・横浜から船に乗ってより、野毛で飲んでてだね(笑)

Posted by: 小紅 at 2008年02月06日 23:35

赤い靴部隊と、歌留多おじちゃん。


・・どっちが先頭かな〜って思ってみました。
目が青くなりかけな、おせんべいでした(ウソ)

Posted by: おせんべい@ at 2008年02月07日 21:16

お帰り〜〜〜!

時差ぼけから立ち直ったら、
お土産話、楽しみにしています♪
食べ物便りもお願いね!

Posted by: 小紅 at 2008年02月07日 22:54

今頃コメントです。
赤い靴買って来られるなんて
なんてステキな歌留多さん♪♪
私もきっと買ってしまうでしょうね。

もうすぐバレンタイン。
いっぱい愛のチョコをもらってもらお。

愛いっぱいの世の中にしたいもの。

Posted by: テリー at 2008年02月09日 17:36

横浜は、てりぽさんの青春の旅立ちの港ですよね〜〜

中高校の頃、あんなに憧れた外国なのに、結局行けないままこの年になってしまいました。でも、イギリスだけはどうしても行ってみたいです・・・・って、動機はシェイクスピアでも歴史でもなく・・・・推理小説です(笑)

Posted by: 小紅 at 2008年02月09日 23:45