2018年11月10日

キリ番のお知らせがありますよ〜

素焼きが済んだ器・・・掻き落としの図案に彩色しました。
透明釉かけて本焼したら、背景がもっと暗くなって、彩色した部分が淡くなる、、、といいな🎵

ところで、ふと気がついたら、このブログもうじき144444のキリ番に達します。

最近フェイスブックのほうで簡単なお知らせを書くようになって、こちらはたまにしか更新せず、たまに更新しても何気ない日常を綴っただけ・・・にもかかわらず、いつも来てくださってありがとうございます。

今回もキリ番を踏んでくださった方にはささやかなプレゼントを考えていますので、お知らせくださいね。

Posted by kobechan at 23:48 | Comments (0)

2018年11月05日

カシカシと書き落としの秋

出たー、「さるふつのほたて」のトロ箱🎵

窯のある教室までは我が家から150メートルくらい・・・・このトロ箱は、作成中の陶器をのせて、教室と我が家を往復する貴重な箱です🎵陶芸教室は北海道テイストの「れぶんcafe」に併設されているので、運搬用にこのトロ箱を頂きました。教室なのに、わがまま聞もらって家でも制作してるわたしって・・・先生!このブログ見てたらごめんなさいね〜


画像は、黒土に白化粧土をかけた器の表面を描き落として模様を描いたところ・・・・今週素焼きして、猫には呉須で彩色して透明釉をかけてみます。

どんな風に仕上がるかとても楽しみです。

これは9月の猫町でお披露目した分で、やはりトロ箱にのせて家と教室を何回か往復しました。こちらは白土に黒化粧土をかけて、掻き落とし、呉須で彩色したものです。嬉しいことに猫町で完売しました(^_^)v

ということで、土日は格好の行楽日和にもかかわらず、ひたすらカシカシと白化粧土の掻き落としでした(^_^;)

う〜ん、陶芸は楽しいけれど奥が奥が深すぎて・・・今年はこれくらいにして、そろそろ友禅の新作を考えます(笑)

Posted by kobechan at 09:57 | Comments (0)