2014年04月22日

猫町の日々

あの春の日の記憶が薄れてしまわないうちに・・・・・・

個展「ねこのえこよみ」は、ギャラリー猫町の八重桜の蕾も硬いうちに始まり、画像のような満開の時を経過して、ハラハラと花びらが散る頃に終了しました。本当にたくさんの方に来ていただいて、賑やかに楽しく幕を閉じることが出来ました。

皆様に心から感謝致します。

ギャラリーのオーナーが桜の木に備え付けた巣箱に、あれから小鳥がやって来ているだろうか・・・猫だらけのギャラリーだから、鳥たちも敬遠してしまうかな・・・・樹の下のベンチに座って、「私が若いツバメと一緒に住みましょうか」なんてベタな冗談を言ったのが、すでに遠い日のような気がします。(笑)

ギャラリー猫町のH崎さん、いろいろお世話になりました。
会期をともにして個展を開いていた陶芸家のすみ田さん、楽しい時間をありがとうございました。


DMの作品です。(画像は友人のブログから拝借)

今回もたくさんの陶猫を持参しました。(こちらの画像も拝借。。。まはぁさん、勝手にごめんなさい。)

ギャラりーに宿泊しての在廊だったので、最近朝の早い私は、起きるとすぐに近所のカフェで朝ごはん。それでも11時の開廊まで時間がたっぷりあるので、会場の隅で陶猫の絵付け。この猫マトリョーシカは人気者で、開廊と同時にすぐに旅立ってしまうことも。あ、自慢みたいね・・(^_^;)

素敵な絞りの訪問着姿の女性が来てくださいました。ついついカメラを向けてしまいます。

友人が、そのまた友人を連れて再度来てくれました。今回関東地方に住む友人や同窓生に、本当に助けていただきました。o(^▽^)o

何点か作品を紹介させていただきます。

左 「もっと北の国から」 お馴染みの猫マトリョーシカを藍染風の背景に並べてみました。
右 「鎮魂そして再生供廖〆2鵝△箸討眸振舛龍い作品で・・・何枚も追加制作を承りました。


 「マイフェア・レディ」 ピンク・グリーン・イエローの地色で3点作成しました。



「冬の散歩道」

で、、、、今回の個展の様子を「猫とも新聞」が取り上げてくださいました。す、、、素敵にまとめてくださってます(*゚▽゚*)

本紙とともに、左側のチラシが何枚か送られてきました。もし、、、読んでみたい方がいらっしゃいましたら、お送りいたしますので、mmanmaru1@f3.dion.ne.jp( 頭のmを一個取ってくださいね〜)までご連絡下さいませ。

Posted by kobechan at 23:19 | Comments (8)

2014年04月16日

個展「ねこのえこよみ」終了しました

ギャラリー猫町での個展「ねこのえこよみ」は、たくさんの方に来ていただき、賑やかに幕を閉じることができました。来てくださった方、応援してくださった方、本当にありがとうございました。

現在、個展の余韻に浸る間もなく、長い間手付かずだった着物の仕事に追われています。もう少し落ち着いたら、楽しかった日々のことをブログでご紹介したいと思っています。

今夜はお礼まで・・・・

うららかな最終日、ギャラリー猫町の石段から下を見下ろしたら、猫と戯れる黒い影が・・・(笑)

Posted by kobechan at 16:04 | Comments (3)

2014年04月09日

明日から個展後半が始まります♪

お客様が来てくださるかどうか、、、、不安いっぱいで迎えた個展前半でしたが、たくさんの方に来ていただいで、賑やかに楽しく終了することが出来ました。皆様本当にありがとうございました。

一旦京都に戻って家のことをさらっと済ませ、作品の補修のために表具屋さんや画材店を訪ね、明日は後半の在廊のために再び東京に向かいます。

10日〜13日、ギャラリー猫町でお待ちしていますので、是非お越しくださいね。

早朝の新幹線に乗らなくてはならないので、ゆっくりブログを書く暇がなくてごめんなさい。画像だけで簡単に様子をお知らせします。






Posted by kobechan at 08:25 | Comments (6)

2014年04月02日

行ってきま〜す

哲学の道の桜は7分咲き・・・・

東京から戻る頃にはもうすっかり散ってしまっているでしょうね。

こんな時間まで個展の作品を作っていました。

ゆっくりブログで紹介する時間が無くなってしまいました・・・・(´Д` )

恐れ入りますが、詳細は画像をクリックしてご覧下さいませ〜


ではでは、谷中の猫町ギャラリーでお待ちしています♪

Posted by kobechan at 02:08 | Comments (2)