2012年08月31日

さようなら八月・近況報告

大小クリアしなければならない問題や予定を抱え、暑い京都で奮闘しています。それらは他の人の手も借りて少しずつ解決していますが、その間ブログの更新がままならず・・・・八月も終わりを告げようとしています。

で、本日はご近所の話題で、簡単にブログの更新をしておきましょう♪

ふっふっふ・・・ご近所の話題がこれ↓だもの、京都に住んでることに感謝!

私の住んでるところから歩いて15分くらいのところに、世界遺産「下鴨神社」がありますが、その緑濃い参道を少し西に入ったところに鴨長明ゆかりの「河合神社」があります。神社の詳しい縁起はこちらにお任せすることにして、本日の話題は神社で見かけた絵馬群です。

河合神社は御祭神が女性の玉依姫命(たまよりひめのみこと)、女性の守護神(安産・育児・縁結び・学業・長寿の神様)であり、女性の美への願いも叶うといわれ、古くから厚い信仰を集めています。 この絵馬はより美しくなりたいと願う乙女たちが納めたものです♪

かわい神社・・・かわいい・・・の言葉の響きがいいね♪

受け狙い的には、たれ目猫を描いたものを絵馬の間にそっと納めて画像でアップしたかったけど、神仏をおちょくると(おちょくるって、、あなた、神様にむかってその表現は・・笑)、寄る年波でたれ目に拍車がかかってる私の目がよけいたれちゃうかもと・・・・断念(笑)

皆様はこれ以上美しくならなくてもよいとおっしゃるかもしれませんが、京都にお越しの際は是非河合神社にお詣りしてくださいな♪


で、、、クリアしなかればならない予定の一つ、絶対ほかの人の手を借りられないのが瀬戸の招き猫展の作品です。昨年の予定表を調べたら、この時期はもう彩色にかかっていたのに、今年はまだ草稿の段階です・・・・(ひえ〜〜〜っ)明日から9月、本気でかからなきゃ間に合わないです〜〜〜

先日テレビのクイズ番組を見ていて素敵な言葉を知りました。「十風五雨」十日に一度風が吹き、五日に一度雨が降る順調な天気のことだそうです。そこで、今年の招き猫展の作品名はこの「十風五雨2012」にしようかと・・・・あまりにも自然災害が続く日本に、招き猫が少しでも穏やかな日々を招いてくれることを願ってね♪

画像は一部ですが、全体は和の花や自然に加えてスカイツリー、オリンピック、朱鷺、、、欲張りな柄だわ♪

え?あたしの心根が欲張りと・・・・

そんな・・・私の願いは「日本にはおだやかな日々を!」ただ一つ・・・・

オータムジャンボはあくまでおまけで・・・

Posted by kobechan at 09:52 | Comments (11)

2012年08月22日

楽しい陶芸(豆皿絵付け編)

今日は、8月2回目の陶芸教室の日・・・・

前にも話題にした11月のバザー「れぶんテント」用の豆皿16枚に、少し黒味を帯びた青い色の古代呉須で絵付けをしてきました。絵付けは好きな工程ではありますが、呉須は素焼きの皿にどんどん沁みこんでゆくので、思うように筆が進んでくれません・・・・そんなわけで、スタート時点では「季節の花や催事に招き猫ダルマをアレンジした16種類の柄を描くぞ」と意気込んでいたのに、時間的なことで猫柄は6枚で挫折。残りの10枚は簡単な少女の絵柄にしました。この後、透明釉をかけて本焼きしたら完成です。あ、、、猫ダルマはともかく、この少女にはお醤油かけにくいかも、、で、売れ残るかも(笑)

11月の「れぶんテント」には、陶芸教室の先生と8人の生徒の小作品(一輪挿し、楊枝立て、帽子ハンガー、小皿、箸置き、コーヒーカップ等)を展示販売する予定です。・・・・先生の作品が素敵なのはもちろんですが、生徒の作品もそれぞれ個性があって素敵ですよ。

詳しいことは、もう少し日が迫ってからお知らせしますね♪

教室終了後は、陶芸仲間のAさんと「れぶんcafe」で夕食♪今日のメニューが書かれた黒板には、一夜干しの北海道直送の魚が目白押し。ホッケ、コマイ、サンマ、スルメイカ、シャケ、真カレイ、宗八カレイ、柳カレイ等々。

Aさんは「真カレイ」定食、私は迷わず、関西では珍しい大好きな「宗八カレイ」を注文しました。副菜は「大根のたいたん」と「海苔の入った出汁巻き卵」と盛りだくさん。

ところで、両カレイとも皿の上で白いお腹が上になっていたのが私の置き方と逆なので、帰ってから、冷蔵庫の残り物(すまんのぉ〜)で夕食を済ませていた歌留多にそのことを告げると、「北海道ではそうだった」とのことで・・・・常々私の置き方は変だと思っていたそうです。

どっちが正しいのかしら・・・?ん、美味しければどっちでもいい?そうですね、れぶんcafeの宗八カレイ、とっても美味しゅうございました♪

Posted by kobechan at 22:33 | Comments (11)

2012年08月21日

8月の猫展

8月22日〜28日まで、越谷市ギャラリーKで開催される「8月の猫展」に参加します♪

油彩・水彩・アクリル・パステル・版画・立体・・・・様々な分野の猫作品が勢ぞろいします。私は当然ながら友禅染額5点で参加しますが、今回新作は、葉書に紹介されている「あなた達を忘れない」一点しか創れませんでした・・・他4点は「猫町ギャラリー」の個展に出展したもの故、猫町に来てくださった皆様には、新鮮味がないかもしれません(そんなわけで、ダイレクトメールお出ししてません・・・涙)。でも、他の猫作家さんの素敵な作品を心行くまで楽しめると思いますので、是非ギャラリーKに足をお運びください。

Posted by kobechan at 22:16 | Comments (4)

2012年08月18日

2012年故郷の夏

母の初盆を無事終えて、16日の夕方、大文字の送り火を一時間後に控えた暑い暑い京都に戻って来ました。

急ぎ足で故郷の夏のご報告・・・・・・・

15日夕刻、家族だけで母の納骨を済ませました。実家は無宗教なので、納骨に際して何の決まりごともなく、皆で弟の眠る墓石を開け、そこに母の遺骨をそっと納めました。送り火とともに魂は空に帰ってゆきましたが、今回弟は一人ではなく母とともに・・・・家族にとって、それがせめてもの心の安らぎになりました。

実家に続くひまわりの庭で〜〜す・・・なんて言ってみたいですが、これは滞在中にに父を連れ出して訪れた「那須の青木邸」のひまわり畑です。さすが避暑地のひまわり、まだ一分咲きにも達していませんでした。華やかさは無くちょっと残念でしたが、青い葉がすがすがしい気分にさせてくれました。

といいながらも・・・・夏はやっぱり、青空を背にした満開のひまわり畑が見たいもの。

ということで、翌日訪ねたのが益子のひまわり畑。こちらは見事に満開でした。18日からのひまわり祭りにはさぞかしにぎやかになることでしょうが、この日は人影はまばら、夏の日差しを受けたひまわりが田園風景の中でゆれていました。(余談:しっかし茂木の道路標識は不親切・・・帰り道で迷うこと迷うこと)

最後の画像は、帰りの新幹線の中から見た、琵琶湖付近の空です。雲の向こうの光はいつも以上に神々しく感じました。


こうしていろいろな思い出を残し、2012年故郷の夏は終わりを告げました。



さあ気持ちを切り替えて、、、、まだまだ残暑の続く京都で、友禅の仕事と猫作品作りにがんばりましょう・・・うわ〜〜!!!!パニック起こしそうなこれからのスケジュール!!瀬戸の招き猫展の作品はまだ何も手つかず・・・kibiちゃん、梨香ちゃんの書き込み怖いわ(笑)

Posted by kobechan at 12:18 | Comments (4)

2012年08月12日

故郷へ・・・

母の初盆のため、しばらく栃木に帰ります。

大文字に送り火がともる頃には京都に戻ってきます。

五条坂陶器祭りに参加した際の、露店の様子です♪陶芸教室の先生と、先生の友人の陶芸家のブースの片隅に、少しだけ私の作品も並べていただきました♪(プロに交じって、なんて大胆な・・・)もちろん、クーラーや冷蔵庫分の売り上げには程遠かったですが(笑)、楽しいひとときを過ごしてきました。私は昼の数時間でしたが、先生達は朝から夜更けまで・・・暑くて大変だったと思いますが、さすがの二人!素敵な作品がたくさん旅立って行ったようです♪

では皆様、それぞれの場所でそれぞれの思いで、お盆をお迎えくださいませ〜

Posted by kobechan at 00:22 | Comments (3)

2012年08月08日

れぶんcafe

猛暑が一段落、高い空に少し秋の気配の感じられる一日でした。

寒い!・・・クーラー切ろうっと♪
連日の猛暑をクーラー無しで耐え抜いた我が家に、本日新しいクーラーがやって来ました。
でも、皮肉なことに今日はクーラーはいらないみたいです(笑)

本日の「よーい・ドン」で放映された「れぶんカフェ」の様子をアップしま〜す。

テレビ画面を携帯で撮ったものですので、」ちょっとピンぼけですが・・・

「いらっしゃいませ〜」  おお〜〜っ、私の陶芸の先生が円広志さんをお出迎え!

礼文島を熱く語るお母さん。・・・わ〜い、奥に私の陶芸作品が写ってる♪「北海道から京都に移り住んで驚いたことは・・・ゴキブリがいること」なんて話を・・・させられて?いました(笑)

そして、円さんが美味しそうに食べた礼文島から直送のウニ丼!

スタジオでも絶賛試食中!

この美味しい「エゾバフンウニ」は季節限定ですが、美味しいホッケは通年食べられる「れぶんcafe」です。

ん?ウニはいつも食べられるわけじゃない?・・・そ、それは大変!

ということで、今夜の夕食は「れぶんcafe」でいただきました♪歌留多はウニ丼、私はホッケ定食!美味しかった〜〜

Posted by kobechan at 23:19 | Comments (4)

2012年08月05日

五条坂・陶器まつり

陶器市の話題の前に、一つだけお知らせ〜〜!!


8日の関西テレビ「よ〜い・ドン」の「となりの人間国宝」コーナーで「れぶんcafe」が取り上げられます♪  午前9時55分〜11時30分の間 見てくださいね♪

では、本日のブログをは・・・・

ここ数日の間に、いろんなものが壊れました。

陶芸教室で作った碗と皿のうち、1番・2番のお気に入りが相次いで昇天・・・・

前のブログでも触れた、冷蔵庫やお風呂の換気扇、いったん復帰したクーラーも昇天・・・・もう、お財布はすっからかん、ブリザードが吹き荒れるくらいの寒さです(笑)

そんな2012年夏・・・・

五条坂陶器まつり2012に参加します

約400もの陶器関係の露店でにぎわう 五条坂『陶器まつり』が、今年も8月7日〜10日開催されます。これは全国から約40万人のやきものファンが訪れる最大規模の陶器祭りで、京の夏の風物詩としてたいそう人気があります。

縁あって今年8月9日の1日だけ、私も知り合いのお店の片隅で陶器猫を販売させていただくことになりました。場所は(老舗の露店が並ぶ五条通の北側ではなく)、おそらく南の若手陶芸家のお店が並ぶ一角になると思います。私も若手?・・・そうですよ〜〜陶芸ではひよっこもひよっこ♪

訂正 五条坂北側、東大路からちょっと西に入ったあたりです♪

そんなことで、ここ数日はクーラーの効かない部屋で一生懸命猫の絵付けです。今日、仕上げのニス塗る頃には頭がもうろうとしてきましたよ〜〜(笑)

いつものマトリョーシカや招き猫ダルマに交じって、今回の新作は「家付き娘いらんかえ〜」&「招き寝子だるま・果報は寝て待て」です♪小さな家は、知恩寺手作り市で見つけたお気に入りの額屋さんの木工作品です。

この子達、換気扇やクーラー代稼いでくれるかしら〜〜?絶対無理!
あ、2億円+2000万円当たってたら、陶器市に参加しませんので〜〜!確実に無理!

それにしても、友禅職人の私が・・・まさか陶器市に参加するとは思いませんでした。今回は楽しみ本位で、お客様に笑われてきます♪

Posted by kobechan at 22:26 | Comments (7)